« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月20日 (木)

『可能ならば自分の手で!!』がモットーです( ̄ー ̄)ニヤリ

前もって伝えておきますが、今日の記事は長いです(^_^;)

数日前・・・

洗面台の前が濡れてる・・・

『ちゃんと拭いてからあがりなさーーーいっ!!』

・・・なんて、主人と息子にお小言ww

けど、違ってました・・・

洗面台の戸棚の中が水浸し(´д`ι)

Σ(;´□`)ノォィォィ

フツーなら、冷蔵庫のドアとかに貼ってあるマグネットの広告に電話するところなのでしょうが・・・

『可能ならば自分の手で!!』がモットーの私ですから

すぐに、戸棚のものを全部出して・・・

漏水の場所チェック!!

止水栓のあたりを触ってみる→乾いてる。

蛇口に近い枝分かれの部分を触ってみる→乾いてる。

ふと見ると・・・引き出し式シャワーのホース受けがフル状態・・・

ふむふむ・・・と、シャワーの頭を少し引っ張り出して水を出してみる・・・

はい!!大正解♪

蛇腹からポタポタと漏れてます漏れてます!!(飛びます!!飛びます!!口調で)

蛇腹だけを交換できるのかどうか・・・をググる前に、洗面化粧台を付け替えたのはいつか調べました。

画像を探してみると・・・

ちょうど10年前に洗面所の改装をしたことがわかりました。

これは、土台ごと取り替えるのがベストだろう・・・と。

そうと決めたら、こっちのもの。

ネットで価格比べして蛇口を購入。

土日を挟んだため少し日数がかかりましたが、水漏れの性質上ホース受けの水の量に気を配れば、数日使えないこともないですからね。

そして、今日・・・午前中に施工!!・・・に至りました。

まず、汚れてもいい服に着替えます。

(普段とあまり変わりない^^;)

洗面台からその前にかけて、古いバスタオルを敷きます。

仰向けになって洗面台に頭を突っ込んで作業するので。

さて、開始です!!

取り外しから・・・です。

狭い場所なのと、古くて硬くなってることもあって・・・結構時間がかかりました。

専用の工具が売られてるのですが・・・

結構なお値段だし・・・ほぼ、他に用途もない。

『極力、あるものを使う』も、モットーの一つですから( ̄ー ̄)ニヤリ

かかった時間の半分以上は、外す作業に費やしました。

Senmen1_3

下から見上げたらこんな感じです。

Senmen2_3

さて、初期状態に戻ればもうこっちのもの。

わかりやすい施工説明書もついていますし・・・

仕組みは、外すときに確認していますから。

まずは、給水パーツから。

サ~クサクっと。

Senmen3_3

そして、吐水口パーツを。

Senmen4_3

下部はこんな感じ

Senmen5_3

定価で五万円以上するものが、一万三千円ほどで買えたし・・・

施工費用って、一万円以上かかるみたい。

お陰で、『老後の蓄え』(貯金とも言う)に手をつけることなく・・・家計費の範囲で捻出することができました。

その上、私のDIY欲をも満たすという・・・

一挙両得の一日を過ごしたのでありました。

長々と・・・ダラダラと・・・つべこべと・・・

そんな記事を、最後までお読みいただきありがとうございました。

m(__)mペコリ

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »